FC2ブログ
      気ままに楽しく・・・・
                          日記と写真     
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

又サボっちゃった~(^-^;

ブログをUPしようと思いながら明日!明日!と延び延びに成ってしまった
皆さんお元気にお過ごしの事でしょうね私も元気でした(*^^)v

9月27日の御嶽山噴火はビックリです
私はこの日山梨の金峰山に一泊泊まりで行っていました
翌朝山小屋の人から御嶽山の事を聞きゾ~~としました
何時災害に出会うか分からないものですね
避けようにも避けられるものではないので
毎日を悔いの無い様に!と改めて心に誓った。

今回の金峰山、瑞牆山をアップします
久し振りの晴天の中、大月駅からタクシーで大弛峠へ
此処から出発してまずは夢の庭園ー前国師―北仙丈ケ岳ー国師岳
大弛峠へ戻り朝日岳ー金峰山ー金峰山小屋

RIMG0033.jpg 前国師岳からの眺め
山は紅葉!遥か先には富士山感動でした



RIMG0058.jpg 金峰山小屋の夕食
山小屋とは思えない夕食でした
右上はワイングラスのステムです白ワインが付きました


翌日も快晴!朝食時に御嶽山の話を聞いて皆ビックリした
RIMG0002.jpg 外へ出て御嶽山方面を見ると煙がぼやぁ~と見えた
中央奥が御嶽山爆発の煙です
この時はあんなに悲惨な事が起きていたとは想像もしていなかった


6時に出発して又金峰山へ登った
260928s-gojyoum - コピー
金峰山頂上五丈岩前で記念写真

金峰山ー砂払いの頭ー大日岩ー大日小屋ー富士見平小屋
此処までの4時間が結構きつかった
RIMG0011.jpg 右奥に見えるのが瑞牆山

富士見平小屋でサブザックに昼食、水、雨具等を入れ替えて
軽装で瑞牆山へ頂上まで1時間半の道程
後30分の所で結構足が重くなってきた時
目の前で男性が3度も転がるのを見た
危なっかしい!!
私の帰りは大丈夫か?心配に成ってきて
リーダーに此処から引き返すと告げて一人で富士見平小屋へ戻った

頂上まで行った皆が戻ってきて後少しだったのに・・・と言われたが
戻った事に反省は無いあれで良かったのだ(*^-^*)

家に帰って二日経つが不思議に筋肉痛が全く無く
あの足の重さは何だったのだろうと不思議
きっと気持ちの性だったんだろうな。








この記事に対するコメント
すんちゃんさん
すんちゃん、ご無沙汰していて申し訳ないです
済みません
今年初めての紅葉でした
富士山も良く見えて最高の登山でしたが
同じ日にあんな悲惨な事が起こってしまって
複雑な気持ちです
未だ見つからない人が居るんですよね
早く見つかってご家族の元へ帰れますようにと祈るばかりです
【2014/10/10 22:03】 URL | タジ #- [ 編集]


紅葉、富士山綺麗ですね。

御嶽山ビックリでしたね。

お元気で何よりです。



【2014/10/07 22:29】 URL | すんちゃん #- [ 編集]

k,sさん
帰り大丈夫かな?と思った時じじさんの言葉思い出したよ
それで速引き返す事にしたのでした(^.^)

御嶽山は誰も想像してなかった悲惨な状態に成ってしまいましたね
お友達は翌日の予定で良かった!
之って誰も分からない運命の様な気もする
毎日真剣に生きないとね~^^
【2014/10/02 21:01】 URL | タジ #- [ 編集]


御嶽山 酷いことになったね
信州の友が翌日に登山予定で危ないとこだった
いつ何が起こるかわからないもんだね

そそ 自分の限界をしっかりと見極めることこそ重要だよね
【2014/10/02 01:08】 URL | K's #- [ 編集]

ジュリアルーシュさん
サボり気味の私にコメント有難う御座います
御嶽山は益々悲惨な情報が流れてきていますね
あの時間帯は私達も大体頂上で昼食を楽しんでいる時間です
お亡くなりに成った方々も頂上の景色にウットリされていた時だったのでは
と思います。
働き盛りの元気な方々がお亡くなりに成った事心が痛みます
【2014/10/01 23:03】 URL | タジ #- [ 編集]


楽しまれたようですね。
御嶽山は、誰も噴火するとは思ってもみなかったのではないでしょうかね。
【2014/10/01 20:10】 URL | ジュリアルーシュ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yokohama518.blog46.fc2.com/tb.php/330-be9a503d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。